クラーロ株式会社はWSI/バーチャル・スライド装置メーカーです。

当社セキュリティーポリシー

クラーロ個人情報保護ポリシー

1. はじめに

クラーロ株式会社(以下「当社」といいます)は、当社の業務を円滑に行うため、お客様の個人情報を利用させていただくことがあります。当社は、個人情報がプライバシーに関わる重要な情報であることを認識し、以下のプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報の適切な管理・保護・取り扱いに努めます。なお、個人情報保護をよりよくするために本方針を継続的に見直し、その改善に努めます。

2. 個人情報の定義

個人情報とは、氏名・住所・生年月日・電話番号・Eメールアドレス等の特定の個人の識別につながる情報のことを指します。

3. 個人情報取得の目的について

当社は、当社の事業目的に沿ったサービスの提供のため、お客様の個人情報を取得いたします。

4. 個人情報の利用について

当社は、お客様の個人情報を取得の際に特定した利用目的の範囲内でのみ利用します。利用目的の変更の際には、必ずお客様の同意を得ます。

5. 個人情報の管理について

6. 個人情報の第三者への開示・提供について

当社は、以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

7. 個人情報の開示、訂正、削除について

当社が保有するお客様の個人情報について、本人から開示、訂正、削除、利用停止等の依頼があった場合は、合理的な範囲で速やかに対応いたします。

8. お問い合わせ窓口

当社の個人情報保護方針に関する要望、お問い合わせは、こちらからお願いいたします。

クラーロ情報セキュリティーポリシー

1. 情報セキュリティへの取組み

当社は、情報セキュリティを経営上及び事業上の最重要課題のひとつと認識するとともに、情報資産に対する適切な管理を行い、これを継続的に改善する。

2. 法令等の遵守(コンプライアンスの確立)

当社は、情報セキュリティに関する法令、確立された規格、その他の規範を遵守し、これらに準拠・適合した情報セキュリティの構築・確保に向け取組む。

3. 情報資産の保護

当社は、情報資産の機密性、完全性及び可能性を確保するための適切な管理を行い、これらを脅かす全ての脅威から情報資産を保護することに努める。

4. 教育・訓練

当社は、役員及び従業員の情報セキュリティへの意識向上を図るとともに、情報セキュリティ及びコンプライアンスについての教育・訓練を行う。

5. 事故発生予防と対応

当社は、情報セキュリティ事故の発生予防に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、再発防止を含む適切な対策を速やかに講じる。

クラーロ株式会社
代表取締役社長 菅原雅史